FC2ブログ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR


[第5回背伸びオフ]ラティハッサムQR[予選5-2抜け決勝1落ち]

  1. 2018.03.25(Sun) _17:42:31
  2. パーティ構築
こんにちは「童貞中退除毛クリームにしようぜ」という名前で参加していたタロイモです。
人生で初めてオフの予選抜けることができたのでブログ書こうと思います。
第5回背伸びオフお疲れ様でした。僕はポケモンUSM発売以来、約5ヶ月ぶりに3dsを開き、オフ前日の夜にメガバングルを取得し、オフ当日の朝にコンビニで初めてwifi通信を通してPGLにアカウントを作るほどのクソエアプです。
当然個体なんているわけないのでQRで参加しました。マンダが強いし多いってことはわかりきっていたことなのでそこに強く行ける静電気サンダーを使いたいなって思って調べたらよさげな構築があったので使用しました。(静電気サンダーもってないし使ってみたかったよね)
2018y03m25d_144941751.jpg
それぞれの個体の感想。

ラティオス:選出率(1/8)
誰にだしたらいいかわからん。個人的にはバシャ受けれたりするラティアスか初手ゲッコウガとかしばけるスカーフか特定構築に強く出れる瞑想Zのほうが選出率は上がるかなーと思った。まぁエアプだから知らんけど。

ハッサム:選出率(4/8)
雑に蜻蛉と羽だけ押していただけ。不意のZと炎技で殺されかけるの心臓に悪いけどそれ以外は強いのひとこと。
剣舞押す場面がちょっとわからんから毒とかのほうが使いやすいかもしれんけど剣舞なくなるとそれはそれで困るからこのままでいいと思う。

サンダー:選出率(6/8)
最強。羽押してるだけで勝てるポケモン。案の定マンダ多かったので有利に立てたのと、何体かいたガルーラも羽を押すだけで粉砕していた。体感だが大体のマンダの+2恩返しを2耐えするので後出しからでも余裕をもって立ち回れた。静電気という特性がまじで強くて、触ってきたマンダ、ミミッキュ、ガルーラに麻痺を入れてとても有利に動けた。

ヒードラン:選出率(2/8)
サンダーとあわせてマンダガルドをしばくポケモン。サイクル戦にてステロあればなーって思うことが結構多かったしステロ吠えるみたいな型にしても強そー。噴煙もつよいことには間違いないんだけどやっぱりヒードラン使うんならマグマストーム打ちたいよね。でもミミッキュ考えたら噴煙の方がいいか。

霊獣ランドロス:選出率(7/8)
スカーフ地面タイプは主にマンダに起点にされるため普段は好んで使わないが、サンダーのおかげでめちゃくちゃ使いやすかった。コケコマンダみたいな並びには臆することなく初手から地震押してた(全部マンダに引かれた)。初手ゲッコウガを屠るために馬鹿力がめちゃくちゃ欲しかった。

カプ・レヒレ:選出率(4/8)
7世代でレートやったことないから使い方あんまりわかんなかったけど、とりあえずゲッコウガのクッションに出してた(なおそのうち1回は花咲いて死んだ)。特性が強いからレヒレをクッションにしてカバやガッサを他のポケモンとあわせて見れていいと思う。それと思ったより耐久もないし火力もないと思った。

2018y03m25d_145750241.jpg
予選ミミッキュブロック5-2で直対勝ちで2位抜けできました。嬉しい。
ブロック内にガルーラが2体、マンダが4体もいたのでサンダーランドが最強でした。
念願の決勝トーナメントでは1回戦でKP1のジャラランガにあたりました。結果をあまりにも無様でほぼ2手で負けました。
もう2度とポケモンしません。

はい、ポケモンの話おわり。
2次会以降のお話

2次会でドリンクが全部ピッチャーでしか来ないというバグが発生し、なおかつそのピッチャーの口の部分になんらかの破損があるのかグラスに注ぐときにボタボタこぼれてくるんですよね。そんなのもうピッチャーから直で飲むしか無くないwow wow
って感じでゲェジたちとピッチャの回し飲みしてた。僕はお酒が弱いから1時間くらいでトイレに行って胃の中のもの全部吐いてきて体力回復してきた。実質自己再生。
吐いてからは比較的テンション抑えて平和に飲んでいたがそのあと吐いた人間や吐きそうだった人間の介抱が大変でした。
まぁお酒飲んでたら何しても許されるみたいなところあるから酔い得だよね。俺も一生酔っ払ってたかった。

カラオケは適当に歌っててそのあとめちゃくちゃ寝た。ごみちゃんに歌の趣味褒められたの結構嬉しかった。

そんなこんなで背伸びオフはこれが最後ということで終わってしまった。。。
これから何を希望にして生きていけばいいのかわからない。
主催運営のキー汰、カラー、楽園さん、その他の参加者のみなさん、本当にありがとうございました。
またどこかでお会いしましょう。ばいばい。


スポンサーサイト




  1. コメント:0
  2. edit


PAGE
TOP.